プロフィール

Kaory

Author:Kaory
東京の真ん中あたりで働く
シガナイOL

2009年から2011年、3回に分けて、
世界遺産 サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路
フランス人の道を歩きました。
Always look on the bright side of life!



ご訪問ありがとうございます!

カミーノの精神
何人にも門は開かれている。
病人にも健康な人にも。
カトリックにも異教徒にも。
ユダヤ教徒、異端者、怠け者、愚か者にも。
聖なる門は心美しき人にも悪しき人にも開かれている。
~ クレデンシアルより抜粋
更新情報
久々に更新再開です(ぼちぼちと)
* * * * *
■2018年1月24日 --- Updated
“【巡礼情報まとめ】巡礼お役立ちリンク集 巡礼路情報編”

■2018年1月18日 --- Updated
“【巡礼情報まとめ】巡礼お役立ちリンク集 交通編|各地の空港”
“【巡礼情報まとめ】巡礼お役立ちリンク集 宿&代理店編”

■2018年1月17日 --- Updated
“【巡礼情報まとめ】巡礼お役立ちリンク集 交通編”
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
過去ログ

2018年 01月 【2件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【2件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 07月 【9件】
2010年 06月 【11件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【2件】
2009年 10月 【3件】
2009年 09月 【15件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【3件】
2009年 01月 【4件】

ブログ内検索
サンティアゴ Now!
サンティアゴ・デ・コンポステーラ
キンターナ広場の直近の映像

Santiago de Compostela: Santiago, Praza Obradoiro
クリックすると
フルスクリーンで表示されます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気軽にどうぞ! お待ちしてます :)
カミーノ友の会ブログ 更新情報
友の会主催のイベント情報など

カミーノ 現在の天気
映像で見るカミーノ

 

 
カポエィラをはじめよう!
カポエィラ・テンポ
  * 新宿本部
  * 笹森道場 (東新宿支部)
  * 渋谷蒲田川崎支部
  * 新橋支部
  * 池袋支部
みんなのカポエィラ・テンポブログ
ABC de カポエィラ・Capoeira総合情報

* * * * * * * * * *

超初級クラスのレッスンの流れ
丁寧な指導で、初めてでも安心です

初心者大歓迎! 生徒募集中!
年齢・性別問わず楽しめます!
アンティーク・雑貨・布ぞうり
 ふっくら布ぞうり~from 陸前高田、南三陸、石巻、東松島~
 British & French Antiques  The Witch's Broom

 東欧雑貨 かもめ屋
RSSリンクの表示
ランキング参加中
ありがとうございます
Muchas gracias!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

2011年度巡礼日記 #16 8月16日(火)

サンティアゴ・デ・コンポステーラからフィステラ、おまけの旅

前日は結局、3時あたりまで飲んでました。
みおじんは1時前には脱落、へべれけになったのでオスタルへ強制送還し、
その後は有志(?)だけで二次会。
なのに朝はちゃんと起きましたー。
だって朝ごはんをみんなで食べようね、ってことだったので。

しかし集合時間を過ぎても全員集まらず。
結局、カフェでだらだらしておしまーい。
ハンガリーへ帰るサンドロと、
フィステラへ向かうみおじん・あかりん・ロブ・私の4人組はバスターミナルへ向かう時間。
その途中、まだサンティアゴに残るアンドレアと、もうちょっと遅い便で帰るボラージュとはここでお別れ。
明日また私たちもサンティアゴに戻ってくるのでアンドレアと会うけれど、ボラージュとはここでさよならです。
ボラージュと過ごした時間はあまり長くはなかったけれど、濃いものでした。
彼は「Camino makes you free!」と言ってくれました。
私に向けての言葉であり、同時に彼自身への言葉でした。

ターミナルのカフェでみおじん・ロブとお茶をして、
サンドロを見送りにロビーへ戻るともう彼の姿はありませんでした。
ちょっと前に、バスに乗り込んでしまったのです。
みんなで走って追いかけ、去りゆくバスに思いきり手を振りました。
気づいてくれたかな。

2時だったかな?の便でフィステラへ向かいました。
2時間ちょっとだったかな?(記憶が曖昧)、フィステラ到着。
何軒かアルベルゲをあたってみたものの、どこもコンプリート。
そこで、バスターミナルからわりと近いオスタルへ行ってみました。
運よく2部屋空いているというのでここに泊まるしかなさそう。
私は弟と同じ部屋に。ま、姉弟ですから問題はまったく起きませんよ。まじで。

夕暮れまではしばらく時間があるので、自由行動。
みおじんとあかりんと一緒にお散歩へ。いろいろ話しました。
あかりんも満足できる準備ができなったのに、ログローニョからたくましく歩いたよね。
旅でのグチやら、語学の必要性、バカ話、編集後記みたいに振り返っては懐かしみました。
昨日終わったばかりなのに、もう懐かしい。

一度オスタルへ戻り、灯台へ向かいます。
岬の先端の灯台で、太陽が沈むのを眺めながら旅を締めくくるのです。
途中、巡礼者の像があって記念撮影したりしながら、30分ほど歩いて到着。
十字架があって、よじ登って写真撮影したり、「0.0km」のモホンと写真を撮ったり、
灯台に入ってみたりしているうちに、だんだんと夕暮れが近づいてきました。

みんな大西洋側の崖に座り、その時を待ちます。
風が凄まじく、ジャケットを着てこなかったことを後悔。
ぶるぶる震えながらのサンセットでした。
水平線へ沈んでいく太陽を眺めながら、終わりの終わりを実感。
ここからまた新しい人生が始まるのだ。
・・・というような、立派な意気込みはなかったけれど、
「おしまい。さ、次!」ってなかんじの、いいリセットをした気がします。
リセットかな? リセットじゃないな。
これまでをなかったことにせず、ひっくるめて次の章が始まるかんじ。

あまりの寒さに「バルに行って休もうよ」と言うと、みおじんは日没の最後まで見届けるという。
ロブは「最後まで見ないでいいや」と言うので、一足お先にバルでお茶をしました。
ひょんなことから突然カミーノを歩くことになり、
2週間そこそこで準備をしてサン・ジャンから歩き始めたロブですが、
「サンティアゴは僕のゴールじゃなかった。僕の終着地はフィステラだ。夕日を見てわかった。
 今、僕のカミーノが終わった。来てよかった。誘ってくれて本当にありがとう」
と、ロブはスッキリした顔で話してくれました。
1か月以上のこの旅の間に、少しずつ変わっていく自分に驚き、戸惑いながら、
でも今はそんな自分をちょっとうれしく思う、とも。
すごいね、素晴らしい旅をしたね。
これからロブはどんないい男になっていくんだろうね。

日も沈み、みおじんとあかりんも「寒いー!」とバルへ駆け込んできました。
あかりんと私はタクシーを呼んじゃいました。寒すぎる。
みおじんとロブは語りながら歩いて帰るとのこと。
あ、でもただ先に横着して帰ったってわけじゃないのですよー。
ほかのアルベルゲでお願いしていた洗濯物を取りに行ったり、
タクシーの運ちゃんにおいしいレストランを聞いたり。
おっちゃん、オススメの店まで連れて行ってくれました。
今日はちょっと贅沢しちゃうか!

ということで、海沿いのちょっとシャレオツなお店でがっつりごはん。
おなかいっぱいシーフードを食べて大満足!
今まで節約生活をしてきたからね、最後ぐらいはどどんと食べるもんね。

部屋に戻ってからはロブの恋バナとか、仲間たちの恋バナとか。
じつはロブさん、サン・ジャンあたりで知り合ったスペイン人のマリベルちゃんに恋してまして。
マリベルちゃんはその後、脚を痛めて歩くことができず、巡礼を断念してバルセロナに帰ってしまったのです。
約10コ年上のマリベルちゃんへの恋心に悩んでいるロブ青年、いいねいいね~。
といいつつも、どうしても言っておかねばならぬことが。
「ロブ、足が臭くてやばいんだけど」
「うそー!ちゃんと洗ってるよ」
「洗ってたらこんな臭いしないわ!指の間までしっかり洗ってるの?爪の脇は?」
「洗ってるよー!」
「臭くて眠れん」

そしてフィステラの夜は更けていくのでした。
いやほんと、ひどいニオイだったわー。



関連記事
            

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。