プロフィール

Kaory

Author:Kaory
東京の真ん中あたりで働く
シガナイOL

2009年から2011年、3回に分けて、
世界遺産 サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路
フランス人の道を歩きました。
Always look on the bright side of life!



ご訪問ありがとうございます!

カミーノの精神
何人にも門は開かれている。
病人にも健康な人にも。
カトリックにも異教徒にも。
ユダヤ教徒、異端者、怠け者、愚か者にも。
聖なる門は心美しき人にも悪しき人にも開かれている。
~ クレデンシアルより抜粋
更新情報
久々に更新再開です(ぼちぼちと)
* * * * *
■2018年1月24日 --- Updated
“【巡礼情報まとめ】巡礼お役立ちリンク集 巡礼路情報編”

■2018年1月18日 --- Updated
“【巡礼情報まとめ】巡礼お役立ちリンク集 交通編|各地の空港”
“【巡礼情報まとめ】巡礼お役立ちリンク集 宿&代理店編”

■2018年1月17日 --- Updated
“【巡礼情報まとめ】巡礼お役立ちリンク集 交通編”
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
過去ログ

2018年 01月 【2件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【2件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 07月 【9件】
2010年 06月 【11件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【2件】
2009年 10月 【3件】
2009年 09月 【15件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【3件】
2009年 01月 【4件】

ブログ内検索
サンティアゴ Now!
サンティアゴ・デ・コンポステーラ
キンターナ広場の直近の映像

Santiago de Compostela: Santiago, Praza Obradoiro
クリックすると
フルスクリーンで表示されます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気軽にどうぞ! お待ちしてます :)
カミーノ友の会ブログ 更新情報
友の会主催のイベント情報など

カミーノ 現在の天気
映像で見るカミーノ

 

 
カポエィラをはじめよう!
カポエィラ・テンポ
  * 新宿本部
  * 笹森道場 (東新宿支部)
  * 渋谷蒲田川崎支部
  * 新橋支部
  * 池袋支部
みんなのカポエィラ・テンポブログ
ABC de カポエィラ・Capoeira総合情報

* * * * * * * * * *

超初級クラスのレッスンの流れ
丁寧な指導で、初めてでも安心です

初心者大歓迎! 生徒募集中!
年齢・性別問わず楽しめます!
アンティーク・雑貨・布ぞうり
 ふっくら布ぞうり~from 陸前高田、南三陸、石巻、東松島~
 British & French Antiques  The Witch's Broom

 東欧雑貨 かもめ屋
RSSリンクの表示
ランキング参加中
ありがとうございます
Muchas gracias!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

アルベルゲのすすめ 2

以前に『アルベルゲのすすめ 1』ということで、
2010年の第2期行程・ログローニョからレオンまでで 泊まってよかったと思うアルベルゲをご紹介しました。
今回はその続き、レオンからサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの行程のおすすめアルベルゲです。
2011年当時の情報であること、私の主観での感想ですが、ご参考にどうぞ!


* * * * * * * * * *


アルベルゲのパティオで、サンドロと。全部サンドロが作ってくれたごはんです。

まず思い出に残っているのは、アストルガのアルベルゲ、アルベルゲ・デ・ペレグリーノス・サン・ハビエル。
アストルガにある2軒のアルベルゲのうち、教会の近くにある私営の宿です。
わりと大きめの宿で、キッチンがあります。
シャワーの水圧(こだわる)は申し分なし、トイレの数もまずまず。キレイです。
私たちは3階に泊まったんですけど、2階の部屋よりも広かったです。で、2段ベッド。
でも一番奥に普通のベッドが2コだけあって、3階に一番乗りした私たちはそちらを確保。快適~♪
なんでこのアルベルゲが印象に残っているかというと、
やっぱり あかりん・サンドロ・ボラージュに出会った場所だからかな。
居心地もよかったですよ。


* * * * * * * * * *


小さなアルベルゲ

ラス・エレリアスのアルベルゲ、アルベルゲ・ラス・エレリアスは、
巡礼で出会った スペイン人ミリアムとアメリカ人リチャードが経営。
小さな何もない村なので、のんびりとした静かな時間を過ごせました。


夕暮れ時、まったりタイム

夕食はミリアムお手製のスープなど。心のこもった、素朴で温かいおもてなしでした。
ほんとに何もないので、近所を散歩したり 仲間とおしゃべりしたり、夕焼けを眺めたり。
小さな宿でシャワーとトイレは2つずつ。でも清潔で水圧も強い!
とにかく穏やかな時間が流れていました。ミリアムとリチャード、素敵なカップルだったなぁ。


* * * * * * * * * *


みんなで乾杯、楽しすぎる! お互いの距離がぐっと近付いた夜でした。

バルバデーロのカサ・ルラール、アルベルゲ・ア・カサ・デ・カルメンは家族経営の宿。
宿舎は新しく、広々としていて清潔。トイレもシャワーも快適。
広ーい庭でのんびりくつろげます。
こちらの宿では夕食をお願いすることができて、みんなでわいわい騒ぎながら、楽しく食事をしました。
この日のことは日記でも書いているのだけど、自家製のお酒 “オルッホ” を飲んで盛り上がりました。
「こんな時間を過ごすために、カミーノを歩いているんだなー」と実感できる、いい滞在でした。

関連記事
            

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。